勝知鴉 (Type-A)

勝知鴉 (Type-A)

作家:大森暁生
価格:¥968,000-(税込)
送料等手数料:国内一律¥10,000-(税込)

 

素材:ブロンズ、銀箔、彩色、漆、アガチス、ステンレス
SIZE:W 860 × D 290 × H 580 mm
※表面または裏面等に作家直筆サイン、制作年、エディション入り
※箱および保証書(Guarantee)付き

 

 

モチーフは「カササギ」という鳥です。中国や韓国ではとても馴染みのある野鳥ですが、日本でも各地に生息しています。

黒のなかに白と青と緑のグラデーションの入ったとても綺麗な鳥で、中国では七夕の夜に天の川を掛ける鳥として親しまれているほか、韓国ではソウル市の愛鳥とされています。

クチバシを「カチカチ」と鳴らすことから、九州の特に佐賀県などでは「カチガラス」の愛称で呼ばれ、その響きから縁起の良い鳥とされています。

「サギ」と名が付いていますが、鷺(さぎ)とは無関係で、カラス科です。フォルムもひとまわり小さいハシボソガラスそのものです。

タイトル「勝知鴉」は「勝つ知恵を持った鴉」という解釈での自身の当て字です。

カラスは一般的に嫌われ役のダークヒーローなのに対して、色が変わるだけでラッキーモチーフとして受け入れる、人間の身勝手なイメージ付けに対するアンチテーゼとして創った作品です。

  • 発送までの期間

    ご注文より2か月前後となります