支配人からのご挨拶

Greeting from the managing director

内村宏プロフィール写真2.jpg

支配人 managing director

​内村 宏  UCHIMURA,  Hiroshi

2020年2月西浦渌水堂の支配人に就任いたしました。西浦家は親戚にあたり、先代の西浦八郎氏には前職でお世話になったご縁もあります。
私がパリに駐在した7年間ではヨーロッパの文化芸術に触れることができた一方、遠く離れた島国である日本独自の文化芸術の素晴らしさを再認識する貴重な時間を過ごすことができました。
特にパリ時代の後半は日本画や陶磁器等日本固有の芸術をフランスを中心とした海外の皆様に展覧会を通じて紹介する仕事に就き、改めて日本芸術の神髄を知ることができました。そしてその魅力がまだまだ海外にきちんと紹介されていないと同時に日本人自身もさらなる理解が必要だと感じました。この経験を通じてその仕事が自分のライフワークであると確信し、歴史ある淥水堂で新たにスタートいたしました。日本の素晴らしい美術品を見て触ってさらに所有して頂くことで真の理解が深まると思っています。

国内外で幅広いジャンルの美術に接した経験を活かし、渌水堂の仕事を通じて日本文化芸術の普及に微力ながら貢献できれば幸いです。

 

< 内村宏 略歴 >

1956年東京都に生まれる。大学卒業後大手百貨店に就職、本店美術部に配属され定年まで美術一筋に仕事をする。
1987年から7年間パリに駐在。現地ギャラリーやオークションでの美術品買い付けや店頭販売を経て、新たに開設された日本の美術文化を展覧会で紹介する文化交流センターの館長に就任する。
帰国後は絵画・工芸・彫刻等美術品販売・仕入業務に従事し、定年までの約10年間美術部門の責任者を務めた。
定年後美術品買取業務に3年半従事した後、2020年西浦渌水堂に入る。

 

現在 

西浦渌水堂 取締役支配人
一般財団法人 松尾財団 理事
一般社団法人 日本アーティストエイド協会(JaAA)理事長
公益財団法人 美術文化振興協会 評議員