Gallery  RYOKUSUIDO オープンによせて

Gallery RYOKUSUIDO for a opening

Gallery RYOKUSUIDO がついにオープンしました。

従来の西浦渌水堂としての古美術の取り扱いとは別に、新しいセンスとストーリーのあるアーティストさん達を世界へお伝えするためのギャラリーとしてオープンします。

明治期には「美濃焼を世界へ」をテーマに「美術品の工場生産化」「美濃焼の質の向上」「海外販路の構築」を3柱に日本文化や日本工芸、美術品を世界へと紹介してきた先祖の足跡に立ち返り、我々の眼と感覚が心地よいと感じる縁あるアーティスト達との出会いを求め、そのアーティスト達の世界観、感性を一人でも多くの方とシェア出来るように彼らのその様々な表現をご紹介していく事を仕事としていく事を目指します。それは日本国内にとどまらず、我々の今までの経験と実績が多く積み重ねられた海外へとそのネットワークを広げていく事を目指します。

これからのこの随筆のセクションでは、気になったアーティストやその表現作品、イベント等に関して徒然に感じたままを書いていくと言うわがまま勝手な想いを語る場として更新して参ります。

どうぞよろしくお付き合いください。