BRUSH ART

​書

西浦 喜八郎

NISHIURA, Kihachiro

​西浦 喜八郎

 
Mind for the works

​書への想い

「何故書をしているのか?」「私にとって書とは何か?」「書を通じて何を伝えたいのか?」という疑問が時々湧いてくる。色々それらしい答えを探してはそれを正解としようと試みるが、結局はしっくり来ずに正解を探すのをやめてしまう。きっとこの答えはずっと見つからないような気がする。
しかし、ただ書いているわけではない。書きながら、「これは違う」「ここをこうしたい」 と言う想いが自然に出て、それに向かって更に書き続ける。そしていつの間にか、内側の自分と対話をしている事に気づく。
また、書きあがった作品を見ては、「何かを感じる」とか「何か良いなあ」と思う作品と出会い、ふとそこにある線、点、空間いずれか、あるいは全体に自分の気に入ったところがある事にも気づき、もっと気持ちの良い線、気に入った点、何かを感じる空間をさらに求めていきたいと思う。
更に、作品全体を眺めていると何か音楽が聞こえてくることがある。書とは「書く音楽だ」 と思い、もっと心地よい、何かを感じる音楽を奏でる書を書いてみたいと思う。しかし、意識すればするほどそれは遠くなり、すっかりあきらめて忘れた頃に、何かしら気に入る旋律が流れるものが出来上がる事がある。
結局は、何かを感じる線、点、空間を求め、心地よい旋律を奏でる書を求めても中々それを成し遂げられない。最近は成し遂げられないから面白く惹かれるのだろうとさえ思う。
そして、一つ分かる事は、これからも書き続け心地よく、何かを感じるものに出会いたい。 その気持ちだけは間違いないと思う。
 
I believe that life is a journey in which we walk along a dark road in the night.  People feel anxiety and loneliness, but they seek one ray of light and walk along searching all the time for enjoyment.  That light, in my view, is art and culture-our collective sense of aesthetics. And that is why I feel that artistic and cultural exchange is the exchange of light.  In other words, art and culture is a way by which one ray of light becomes many times brighter.  That is why it has the power to dispel anxiety, beget a sense of security, and lead to peace.  I believe that my calligraphy and flower, each constitute one such ray of light.  That is why I feel they need no further explanation.  When we look at flowers and feel they are beautiful, what reason do we need for that feeling?  If contact with my works makes the viewer breathe a sigh of relief, then that is enough for me.
 
Works

​作品

Water Flow
Plum
Tree
Flower
Water
Distant View
Flower
S__18751511_edited
a0019_edited
1/2
 
Profile

​プロフィール

西浦 喜八郎 NISHIURA, Kihachiro

西浦 喜八郎

1970

東京都渋谷区生まれ

米国オハイオ大学大学院 地球物理学学士課程修了

米国オハイオ大学大学院 地球物理学修士課程修了

1993

1996

2002

海外を中心にアーティスト活動を開始

現在 古美術・西浦渌水堂 主人

Nishiura Style 代表

NPO法人「和親文化交流会 月のあかり」 理事長

一般社団法人日本南東欧経済交流協会 理事長

日本文化の美と精神性の表現をアーティスト

また講師として日本、米国、欧州を中心に活動

主な活動:

空間演出

オーストリア共和国大使館主催 高円宮妃殿下御臨席 ウイーン舞踏会in Tokyo 花総合演出

ブルガリア共和国総理大臣、外務大臣、経済大臣訪日歓迎式典 茶、花総合演出

赤坂氷川神社におけるご献花 境内及び東京ミッドタウン空間演出

新日本製鉄財団主催 紀尾井ホール「邦楽、西洋と比ぶれば“花”」花演出

三井不動産、東京きもの倶楽部主催 OMOTENASHI EXPERIENCE 空間プロデュース
美術館個展

ブルガリア共和国 国立海外美術館・ベリコタルノボ美術館・国立美術館

ハンガリー ブダペスト国立民俗学美術館、

イスラエル ティコティン日本美術館

フランス共和国 パリ市8区役所ホール

ギャラリー個展

米国サンフランシスコ スーパーフロッグギャラリー、

ブルガリア共和国 マツダギャラリー・ ルセアートギャラリー ・ペーパービエンナーレ

デモンストレーション
米国 日本国大使公邸、インドネシア共和国 日本国大使公邸、ジョージア共和国 日本国大使公邸、

ハンガリー 日本国大使公邸、イギリス王国 バース侯爵邸、

米国 ワシントンウイメンズクラブ、米国 ポートランド日本庭園 他

講演・教室

米国国務省・スタンフォード大学・ポートランド州立大学・ポートランド日本庭園、

セルビア共和国 ベオグラード大学・ノビサド大学・ニシュ大学、

ルーマニア共和国 農業大学

主な収蔵先

ハンガリー ブダペスト国立民族学美術館、

ブルガリア共和国 アマテラス基金、

イスラエル ティコティン日本美術館

ホームページ:

 
​Exhibitions

​展覧会